皆様からよく頂くご質問にお答えします!

Q1.水道水では消えないの?

A1.残念ながら水道水では消せません。

 

意外に思われるかもしれませんが、水道水は水温が低いのです。

正確には「季節によって水温が変化する」となります。

夏には15℃くらいになりますが、冬には5℃前後まで低くなります。

融雪が必要な冬に水温が低くなってしまうのです!!

 

融雪に必要な水温は10℃以上となりますので、

水道水では理論的に消すのは困難となるわけです。

 

ちなみに地下水(井戸水)は一年を通して水温の変化があまりなく、

常に12~15℃に保たれているので融雪可能なのです。

(夏に冷たく感じ、冬に温かく感じるのは気温のせい)

Q2.設置に手間はかからないの?

A2.考えられる手間をまとめてみました。

 

(1)組立て

「ラインダンス」はいくつかのパーツに分かれてお届けになりますので、

それを使える状態にまで組み立てていただきます。はめ込む作業もあるため

少しは力が必要ですが、手順書通りやっていただければ簡単にできます。

 

(2)ホースとつなぐ

ホースと「ランダンス」をつなぐのは非常に簡単です。あとは、

各家庭の蛇口とホースがどのようにつながっているかによります。

(詳細はラインダンスの導入方法をご覧ください)

 

(3)設置する

融雪したい雪のかたまりの上に水平に置いていただき、

コックをひねっていただければ融雪がはじまります。

電源や燃料など一切必要ありません。

 

(4)移動する

「ラインダンス」本体は約3Kgの重さですので、簡単に

持ち運びができます。融雪が完了したら次のポイントへGO!

 

(5)メンテナンス

基本的に動力を必要としないシンプル設計のため、

壊れにくく耐久年数も長いです。ご使用後に立てかけておけば

パイプ内の水も自然に抜ける構造になっておりますので

水が中で凍る被害も防げます。また、各パーツを独立製造して

いますので部品交換が可能です。

 

以上が考えられる手間です。驚くほどお手軽にご使用いただける

イメージをもっていただけたのではないでしょうか。

 

 

Q3.温水を使うとランニングコストが心配・・・

A3.シャワー2回分が目安です!

 

地下水をくみ上げてるご家庭はそのまま使っていただけますが、

水道水のみのご家庭では温水を使用していただくことになります。

温水を融雪に使うことはランニングコスト的に心配かも

しれませんが、大体1回の融雪(1mの高さの積雪)で300円ほど

コストがかかる計算になります。確かに安いか高いかは皆様の

判断になってしまいますが、毎日使うわけではなく、

積雪が邪魔な時だけ使えばいいわけですから費用対効果で考えれば、

非常に有用な製品だと自負しております!

Q4.サイズはひとつしかないの?

A4.H26年版から2サイズご用意しております。

 

昨年(H25年)の製品を販売してからすぐにもう少し

大きいサイズのものはできないか?というお問い合わせをいただいており,

このたび通常サイズよりも一回り多い(放水管が2本増えた)

タイプの物も生産ラインが確保できました。

 

一般家庭の方だけでなく、駐車場の隅に雪を高く積んでいる

企業様からのご依頼も頂くようになりました。

 

今後も更に大きいサイズや、逆にサイズを小さくしたタイプなど、

お客様の利用シーンに合わせた製品づくりをして参ります!

 

 

Q5.ホームセンター等では買えないの?

A5.はい。『ラインダンス』は完全受注生産です。

 

私達ミナタックはお客様と顔を合わせたお手伝いをしたいと考えております。

ただ単に買っていただくだけではなく、今後のメンテナンスも含めて、

安心と共に製品をお届けすることをモットーに取り組んでおります。

ですので、受注から生産、お届けまでの一貫の流れをすべて私たちが

責任を持ってお受けしております。

 

 

お申込み・お問い合わせ

ラインダンスに関する

お申込み・お問い合わせは

0120-378744

までお気軽にお電話ください